スターフライヤーの羽田空港発着路線の紹介

関西エリアを中心に安くて便利!

スターフライヤーの羽田空港発の便は関西・山口宇部・福岡・九州の4箇所の空港であり、それぞれ1日に5便、3便、8便、11便の便が運行しています。

このように関西エリアを中心に展開しており、安いだけでなく本数が多いことから予約も取りやすくて便利です。

スターフライヤーのすべての路線のうち、名古屋だけは羽田空港から行くことが出来ず、名古屋空港からは福岡行の便しかないので利用する際には注意をする必要があります。

ですが、九州・関西と旅行スポットへの便が中心となっているスターフライヤーは他の航空会社よりも低価格で飛行機の予約が可能なのでお得です。

黒のスタイリッシュな機体もオシャレなので、乗る前に機体を見ておくのも旅行の楽しみの一つと言えます。

安いのにサービスが充実!

スターフライヤーの魅力はやはり低価格でありながら、サービスが充実している点にあります。

機内のドリンクサービスのコーヒーはタリーズコーヒーがスターフライヤー用に原料からこだわったコーヒーであり、スターフライヤーの飛行機に乗った時しか味わうことが出来ません。

それ以外にもすべての席が黒のレザーを使用したシートとなっていて高級感があり、液晶モニターも設置されている豪華な仕様となっています。

液晶モニターでは映画やドラマ、アニメなどといった映像プログラムを見ることが出来るので、大人から小さなお子様まで全く退屈せずに飛行機での旅が出来るのでお子様連れの旅行でも安心です。

それ以外にも音楽や新聞もこちらで楽しめます。